Welcome to Gimhae Dear respected citizens of Gimhae City and netizens of the world We welcome you to the homepage of Gimhae City


宝物

宣祖(ソンジョ)国文教書(宝物第951号):フン洞 宣祖御書閣

壬辰倭乱(文禄・慶長の役)の際、多くの民が倭軍に捕虜として連れ去られたことを悲しんだ宣祖王が、かこれらが帰って来るように願って書いたハングル教書であり、当時、金海守城装長であった権卓(クォンタク)将軍がこの教書を持って敵陣に潜入し、倭軍国数十人を射殺して領民百名余りを救出したという。民が簡単に読めるようにハングルで書かれたものだが、王が戦乱により捕虜となった民を思う心がよく現れている貴重な資料である。